外国為替ニュース

外国為替関係のニュースを中心に情報発信

パラダイムトレーダーFXの紹介

2016.07.24 Sunday 23:06
パラトレFXでは、

「相場が動く時間を見計らって、チャートを見る」ことで、
さらに、効率よく利益を得られます!

1日の時間の中で、相場が動く(チャンスが増える)
タイミングというのは、大体決まっています。

例外的に、要人発言で、
イレギュラーな時間に大きく動くこともありますが、

通常の相場としては、以下の時間帯に
チャートチェックを行う事で、
効率よくチャンスポイントに遭遇する事ができます。

(※夏時間適応期間中▼3月〜11月)

【1】9時〜10時。(東京株式市場の開場時)
【2】16時〜17時(欧州株式市場の開場時)
【3】22時〜23時(NY株式市場の開場時)

(※標準時間適応期間中▼)

【1】9時〜10時。(東京株式市場の開場時)
【2】17時〜18時(欧州株式市場の開場時)
【3】23時〜24時(NY株式市場の開場時)

現在は、夏時間中で、

標準時間より、1時間ほど前倒しで欧州や、
NYの株式市場の開場が行われていますので、

「9時〜10時」
「16時〜17時」
「22時〜23時」

これらの時間で、チャートのチェックを入れると、
効率よく、チャンスタイミングに遭遇できる。という事です。

1日中、チャートを小刻みに見る。というのは、
日中に通常のお仕事をしている場合は、
難しいですし、

1日中、相場に気をとられていても
以外に疲労がたまりますので、(^^;

「効率」に関しても、「疲労管理」の意味合いでも、
無理なく、チャンスを結果にしていきたいですね。

また、もし、要人発言などのイレギュラーな
動きがあった場合に関しては、

「メール通知」機能を使って、
その瞬間を把握しておけるようにすれば、
「知らずにチャンスを見逃す。」という事もありません。

パラトレの「メール通知機能」は、かなり重宝できます。(^^)

「チャンスが多い時間だけチャートを見る」のと、
「あとはメール通知」でチャンスを受け取るというスタンスで
日々のトレードを行えば、

とても効率の良い、利益確保のサイクルを
身に着けていけます!


パラトレFX詳細▼
パラダイムトレーダーFXの詳細はこちら!!


おすすめ情報 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

今週の終値

2016.07.23 Saturday 23:29

                  先週末との差


ドル/円    106.195/198   +1.389
ユーロ/円   116.523/529   +0.835
ユーロ/ドル  1.09717/722   -0.00661
豪ドル/円   79.294/301   +0.021
ポンド/円   139.234/245   +0.831
NZドル/円   74.337/351   -0.213
カナダ/円   80.764/781   -0.133
スイス/円   107.578/596   +0.952
香港ドル/円  13.675/705   +0.173
ポンド/ドル  1.31107/118   -0.00937
ドル/スイス  0.98703/719   +0.00416
南アランド/円 7.418/432   +0.232





【NY市場概要】

ドル円は、ナイト・セッションの日経平均先物が下げに転じたことで売りが先行し、23時過ぎには一時105.773円まで値を下げました。しかし、その後は対資源国通貨や対ユーロなどでドル買いが進んだ流れに沿って、24時過ぎには106.402円と本日高値を更新。一方で一段の買いを誘う材料にも乏しく、引けにかけては106円台前半で次第に値動きが細りました。


ユーロ円は、株安やユーロドルの下げにつれた売りが進み、一時116.221円まで値を下げました。しかし、昨日安値の116.151円が意識されると、引けにかけては116.60円付近まで下値を切り上げました。








外国為替ニュース | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |